紹介予定派遣について


こんにちは!
派遣という働き方が浸透して久しいですが、紹介予定派遣については知らない人も多いようです。
本サイト内でも紹介予定派遣についての解説がありますが、今日は『紹介予定派遣』についてさらに詳しくお話したいと思います。

◇紹介予定派遣ってなに?

その名の通り、『紹介を予定している派遣』です。
紹介というのは、就業先企業から直雇用されるスタッフとして紹介を受けることを指します。
就業開始から直雇用になるまでの具体的な流れを見てみましょう!

◇紹介予定派遣の流れ

◆例◆*********************
『A』紹介/派遣会社
『B』就業先(薬局、ドラッグストア・・・etc)
***************************
《1》紹介予定派遣としての就業が決定!

・まずは派遣スタッフとして勤務を開始します
・『A』と労働契約を結びましょう

《2》勤務開始!

・最長6ヶ月の派遣契約に基づき、『B(薬局等)』へ勤務をします
・この時点で、雇用主は『A(紹介会社)』です
・よって、お給料は『A(紹介会社)』から支払われます

《3》派遣期間の終了が近づいてきました・・・

・ここで『B(薬局等)』の直接雇用に切り替えるかどうか決めます
・6ヶ月を超えて派遣として勤務することは出来ません

《4》派遣期間終了、紹介のときです!

・派遣スタッフではなく、『B(薬局等)』に直接雇用されることになります
・よってお給料も『B(薬局等)』から支払われます

◇紹介予定派遣のメリット

それは『派遣期間をおくことで職場の見極めが出来る』ことです。
(本当にこの職場でうまくやっていけるかな?)
(自分が望んでいる環境かな?)
中に入ってみないと分からないことは沢山あります。
最長6ヶ月の派遣期間のうちに、じっくり見極めてください。
実際に体験したうえで、正式に入社するかどうかを決めることができる制度です。
ただし、その間、先方もこちらを見ていることを忘れずに!

◇紹介予定派遣のデメリット

あえて言うなら、派遣期間中は直接採用するかどうか確定していない、ということでしょうか。
ただし、この派遣期間中に、実際の現場で自分をPRすることが出来るのは大きなメリットと考えることもできます。

実際に紹介予定派遣で就職された方のお話を聞くと、職場の中を見た上で決められる安心感が大きいようですよ!
紹介予定派遣で働きたい方、またもう少し詳しく知りたい方。
どうぞお気軽にお問合せください♪

コメントは停止中です。