• HOME
  • 最新情報
  • マスクの正しい使い方・・意外と知らない人が多い??

マスクの正しい使い方・・意外と知らない人が多い??


皆さん、こんにちは!
洗面台に置いておいたホホバオイルが日に日に固まってきています・・寒いんでしょうね・・
朝も、吐く息が白くなる毎日です。
電車の中を見渡せば、マスクを着用している人が増えてきたことに気付きます。(ちなみに私もマスク着用です^^)

日本では、風邪を引いていない人もマスクをしていますよね。
もはや冬の風物詩、でも外国人から見たら「???」な光景だとも聞きます。
◇口腔内・喉の保湿
◇保温
◇ウイルスの飛散防止(外からのシャットアウトは難しいようですが・・)
マスクをする理由は人それぞれ、私は保湿・保温に加え『つけていたほうが落ち着く』という謎の理由もあります。
今は多様なマスクが売られ、そこら中で安価に入手出来るのも嬉しいですね。

中でも多く使われているのが、不織布で出来たプリーツタイプのものです。
鼻の部分にワイヤーが入っていて、顔にフィットさせることが出来ます。
布マスクと違って使い捨てなので、手軽に・衛生的にマスクを使うことが出来ますね。

しかし気になるのは、マスクを正しく着用できていない人が結構いるということ。
◆ワイヤーを鼻にフィットさせていない
◆プリーツを利用せず、あごの方まで覆っていない
◆鼻が出ている   など・・
思い返せば『マスクの正しいつけ方』を教えてもらう場面なんて、なかなかありません。
しかし折角マスクを使うのであれば、正しく使わなくてはあまりにも勿体無い!効果も大幅減です。

薬局に来る患者さんは、体調を崩している方も多いでしょう。
となれば、マスク率も上がるのでは!?
服薬指導のとき、お薬についてのお話は勿論ですが、それに加えてマスクを間違って使っている人がいたらぜひ教えてあげたいですね♪

今日は、そんなことを考えた通勤時間でした。

マスク

余談ですが、今は本当に色々なマスクが出ていて『選ぶ楽しみ』も出てきましたね~。
ピンクや黄色など色も様々、さらにはラベンダーやローズ、ジャスミンといった香りつきまで!(体調悪いときはそんな余裕ありませんが・・)
私は春の花粉症が落ち着くまでマスクのお世話になるので、今年は色んなマスクでちょっぴり楽しいマスク生活にしたいと思います^^

コメントは停止中です。