《治験新聞》2月号が発刊されました


皆さん、こんにちは!
昨晩の濃霧は見ましたか??私はなかなか見れない程の霧に、わざわざ遠回りして家まで帰ってしまいました。
携帯で写真も撮りましたが、やっぱりキレイには撮れないんですね…。

さて、本日は治験新聞2月号発刊のお知らせです♪

治験新聞 第40号(2014年2月)

テーマは『遺伝子が治療薬を教えてくれる』です。
遺伝子情報をもとにしたオーダーメイド医療について書かれています。
一部、既に遺伝子情報の中には医療現場で実用化されているものがあります。
しかし多くは、社会的・倫理的な観点から、まだまだ過大が山積していると言えるでしょう。
ぜひこの機会に、オーダーメイド医療のこれからについて考えてみませんか??

株式会社イノベイションオブメディカルサービス:治験新聞 第40号(PDF)

また、↓↓コチラ↓↓から過去の治験新聞も読むことができます。
株式会社イノベイションオブメディカルサービス:治験業務支援 SMO

新しい号が出たときには、またこちらで紹介したいと思います!
今後も治験新聞と当ブログをよろしくお願いします^^

コメントは停止中です。