看護師向けの復職支援サービスについて!そして薬剤師も・・・


皆さん、こんにちは!週末はスゴイ雨でしたね。
私は名古屋にお出かけしていたので大変なのは金曜だけでしたが、大丈夫だったでしょうか??
梅雨はまだまだこれからです、アジサイでも見て気分を上げたいですね♪

さて、今日はこんなニュースを見つけました。
看護師の復職を支援 相模原市病院協会がコンシェルジュ 技術研修も:カナロコ/神奈川新聞社

結婚・出産などで現場を離れた看護師を対象に、相模原市病院協会が復職へ向けた支援を始めます。
ベテラン看護師による再就職相談や、看護技術の研修会がその主な内容です。
また、その後の働き方の希望を聞き、条件に合った病院の紹介も行うそうです。

看護師は慢性的に人手不足であり、いかに潜在看護師の職場復帰を促せるかが課題解決の鍵を握っています。
今や多くの病院が復職支援サービスを行っていますが、もっともっと多くの潜在看護師に知ってもらい、医療の現場へ戻りたい!という人が一人でも多く希望を叶えられたらいいなと思います。

ちなみに!うちでも看護師向けの復職支援サービスを提供しています。

そして!!
薬剤師向けの復職支援サービスも提供しています♪
詳しくはコチラ:復職支援プログラム

まずは問合せや相談のみでもOK!職場復帰に少しでも不安を感じている方は、どうぞご連絡ください♪
お待ちしております^^

母娘

紫外線対策、肌だけでなく目にも必要!


皆さん、こんにちは!
週末は絶好のお出かけ&洗濯日和でしたーーー!!
花粉シーズンも過ぎ去って・・・梅雨を待つばかりですね・・・><
そして忘れちゃいけないのが、紫外線です!
特に女性の方は、憂鬱ですよねー・・・私もです!

「日に焼けて黒くなっちゃうわ><」だけじゃない紫外線について、改めて考えてみましょう★
↓↓こんな記事が出ていました↓↓
”目の紫外線対策”、忘れていませんか?紫外線は「目のシミ」「老眼」を早める!?:日経ウーマンオンライン

ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニーが行った調査によると、紫外線対策をおこなっている人は全体の5割(女性に限れば8割)にのぼることが分かりました。
その一方で、目の紫外線対策はまだまだ十分とはいえず、目の紫外線対策への注目度の低さが浮き彫りとなりました。

目からの紫外線吸収は決して軽視できるものではなく、さまざまな眼病を引き起こす要因にもなります。
特に日本人は骨格の違いから、西洋人に比べて1.5~2倍の紫外線が目に入るとされています。
眼鏡やサングラス、帽子等を上手に使って、目の紫外線対策にも取り組んでいくことが必要だといえるでしょう。

女性だけでなく男性も紫外線対策を!

近年、男性の日傘使用率増加がメディアで取り上げられるようになりました。
とはいっても、なかなか街で見かけることは少なく・・・
確かに女性ほど「日焼けが・・・」「肌のシミが・・・」と気にする方は多くありません。
実際に日傘を使っている理由としても、涼しいからというものが多かったように記憶しています。

ただ、病気の要因になる紫外線について、男性ももっともっと対策を取ってもいいのでは??と思います。
サングラスは男女共に使えますし、UVカット効果のある眼鏡も売られています。
これから紫外線は強くなる一方・・・さっそく対策を見直してみてはいかがでしょうか??

男性・女性問わず、健康のために皆が紫外線対策をしっかりできる世の中になるといいですね♪

ちなみに私は今年から『デカサングラス』を導入しましたー^^
これはノーメイクの時に地元のスーパーへ行く用です笑
ついでに言うと、鼻が低いため全然似合っていません!悲しいです!

サングラス

川崎市で感染症発生状況をリアルタイムで確認できるようになります


皆さん、こんにちは!
暖かい日も増えてきて、今日はすっかり春の陽気でしたね♪
私の家の近くには桜の名所があるので、早く満開の桜の下を散歩したいなーなんてそわそわしています^^

さて、本日は川崎でこんなニュースがありました。
感染症情報を迅速に、市が拡大防止へ新システム開発/川崎市:カナロコ/神奈川新聞社

川崎市健康安全研究所により、川崎市内の感染症発生情報をリアルタイムで収集・発信するシステムが開発されました。
市内の医療機関からネットを通じて情報を収集し、発生情報の早期把握や防止対策の実施に役立てていくことになっています。
当面の間はインフルエンザについての情報収集をおこなう予定で、4月から本格運用が開始されます。

インフルエンザのシーズンは終わりですが・・・良いと思いませんか???
IMSの『なかよし薬局』は川崎市にはありませんが、厚木で何か新しいシステムが出来た時には積極的に利用していきたいですね!
まずはこういったものがあるんだよ、ということを、広く知ってもらうことが大切です。
その上で、個人でも、会社でも、お店でも!役に立つかも??と思ったものは、まず試してみてほしいと思います。

また新しいサービスやシステムを見つけたときには、ご紹介いたします♪

2014年、関東地方が花粉シーズン突入へ


皆さん、こんにちは!
ここ最近、暖かい日が続いていますねー。
今年は…雪は?積もるほどには降らないのでしょうか…
雪好きな私としては、なんとも気になるところです><

これだけ暖かいと、春が確実に近づいて来ていることを実感します。
そして春といえば!花粉です…

関東地方は続々花粉シーズンに突入!昨年より1週間も早く飛散開始:ウェザーニューズ

1月26日に、東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城の7都県で一定の花粉飛散が観測されました。
ウェザーニューズ社は、関東全域が花粉シーズンに突入したと発表しています。
今年は昨年に比べ、約1週間~10日ほど早いシーズン突入となりました。

もうこのニュースを聞くだけで、目がかゆくなりそうですね。
近いうちにコンタクトデビューをしようと考えている私には、不安の種でもあります。
花粉シーズンは目・鼻だけでなく、肌荒れもしやすい時期です。
早め早めの対策に取り組みたいですね!
杉

ブラジルで薬剤師不足が深刻化!


皆さん、こんにちは!
以前にベトナムの薬局についてご紹介したことを覚えていますか??
staffブログ-2013年10月29日/ベトナムの薬局:薬剤師おしごとマルシェ
海内の薬局事情を覗くことって、なんだか楽しいですよね♪

今日はブラジルの薬局について、ニュースを見つけました。
薬局の薬剤師不足 小規模の都市ほど深刻:サンパウロ新聞
見出しだけ見ると、まるで日本のニュースのよう・・・
でもこれは、遠い遠いブラジルでのお話です。(なんせサンパウロ新聞ですからね!)

ブラジルでは、薬局に薬剤師を置くことが法律で定められています。
しかしその実態は、約9万7000ある薬局のうち半数で、営業時間内に薬剤師不在となる時間帯があるというものでした。
さらに全薬局のうち5%の薬局では、薬剤師を雇用していないことも分かっています。
多くの薬局で、販売員が薬剤師を装って店頭に立っており「病気が悪化して命の危険に立たされるリスクがある」と調査担当者も警鐘を鳴らしています。
薬局店舗数の過多や地域差による偏りなど様々な要因がありますが、ブラジルでの深刻な薬剤師不足はすぐには解決できそうにありません。

日本でも「薬剤師が足りない!」と苦しい声を上げる薬局が多くあります。
それ以上にブラジルは大変そうですね・・・
国が違えば・・・という部分もあるのでしょうが、ちょっと想像を超えている部分もありますね^^;

ただ、なかなか触れられない海外の薬局事情は、非常に興味深い話題ですね。
地球の反対側でも「薬剤師がいなーい!」なんて薬局が同じ悩みを持っていると思うと、ちょっぴり不思議な気分です。
ブラジルへ旅行へ行く方!(そうそういないと思いますが・・・)薬局も覗いてみてはいかがでしょう^^

ちょっと息抜きに、こういったニュースもご紹介していきたいと思います♪
それでは今週も折り返しましたし、残りを頑張りましょうー!

改めて、ノロウイルスへの対策を


皆さん、こんにちは!
テレビでノロウイルスが大きく取り上げられていますね・・・
なんでも浜松市の市立小学校で、900人を超える児童が欠席をしているそう。

〔児童大量欠席〕嘔吐や下痢で905人 浜松:静岡新聞社
今月16日、浜松市内の市立小学校14校で906人の児童が、嘔吐・下痢などの症状により欠席しました。
それに伴い、12校で学校閉鎖の措置をとっています。
市が児童17人の便を検査したところ、11人からノロウイルスの陽性反応が出たとのことです。
浜松市では、今日以降も感染症や食中毒の可能性を視野に入れて調査を続けることにしています。

うーん、こわいですね・・・。
ノロウイルスによる集団食中毒は毎年起きていますが、1000人規模での集団食中毒は珍しいそうです。
でも、決して他人事ではないんですよね。

ちょっと遅くなった感はありますが・・・
ここで改めて、ノロウイルスについて確認しておきましょう!
厚生労働省のホームページに《ノロウイルスに関するQ&A》というページがあります。
今回はこの中から簡単にご説明しましょう。

ノロウイルスによる胃腸炎って??

年間を通じて発生しますが、特に冬季(12月~1月がピーク)に流行します。
手指や食品を介して経口感染し、嘔吐・下痢・腹痛などを起こします。
子どもやお年寄りでは重症化したり、吐ぶつを気道に詰まらせて死亡することがあります。
ノロウイルスの潜伏期間(感染~発症)は24~48時間です。

どんな食品が原因なの??

調査において食品から直接ウイルスを検出することが難しいため、食中毒事例の7割で原因食品が特定できていないのが現状です。
ただし、魚介類、とりわけ二枚貝での感染が多く確認出来ており、十分な加熱をしたうえで食べるよう注意喚起しています。

どうやって予防したらいいの??

■食品の加熱処理
ウイルスは熱に弱く、加熱処理はウイルスの活性を失くすのに非常に有効な手段です。
ただし、ノロウイルスの活性を失くすのに必要な加熱条件は数値化されていません。
今は『十分に加熱する』ということで、対応するしかなさそうです。

■手洗い
調理前、食事前、トイレ後、下痢などの汚物処理やオムツ交換後(手袋をしていても)は、絶対に手洗いをするようにしましょう。
指環は外して、洗い残しがないように、十分な時間をかけてしっかりと洗います。
意外と見落としがちですが、手洗い後の手拭タオルが清潔であるかも重要です。

■調理台・調理器具の殺菌
ノロウイルスに対しては、エタノールや逆性石けんはあまり効果がありません。
次亜塩酸ナトリウム、または加熱処理による殺菌をするようにしましょう。
まな板や包丁、へら、食器、ふきんなどは、熱湯(85℃以上)で1分以上の加熱が有効です。

感染が疑われる場合は??

すぐに最寄の保健所や、かかりつけの医師にご相談ください。

最後に

冬になると、風邪をひかないように・・と気を取られがちですが、食中毒にも気をつけないといけませんね。
ご家庭で食事を作るときの参考になれば幸いです。

私も自炊をしている身なので、これを機に、意識を改めようと思います!

もっと詳しく知りたい!という方(そうでない方も是非・・ですが)、厚生労働省のホームページを見てみてください。
ノロウイルスに関するQ&A:厚生労働省

水道001

在宅医療 / 求められる他職種連携


皆さん、こんにちは!
先週末から寒さが一段と厳しくなってきました・・
私はというと、とうとう自宅でエアコンをつけてしまいました!
今まではホットカーペットと厚着だけで過ごしてきたのですが・・
友人たちには『いったい何と戦っている!?』と言われる始末。
でもやっぱり・・部屋が暖かいって幸せですねー!

さて、本日は在宅医療についてのニュースがありました。
在宅医療の情報共有へ共用ファイル作成 医師や介護福祉士ら連携/平塚市:カナロコ/神奈川新聞社

平塚市では、在宅医療についてサービス向上を目的に『ひらつか安心ファイル』の運用を始めました。
利用者の自宅に置かれた『ひらつか安心ファイル』を通じて、医師・歯科医師・薬剤師・看護師・介護福祉士・ケアマネージャーなど、他職種間での情報共有に力を入れていくそうです。
すでに4千部が配布され、将来的には電子化も検討される見込みです。

なお、今回運用が始まった『ひらつか安心ファイル』の構成は以下の通りです。
(1)療養者の既往症・主治医・関係機関などを記載したフェースシート
(2)障害の状況などを記載する生活情報シート
(3)療養者の体調・服薬・関係機関同士の伝達事項・質問事項を書き込むノート
(4)医療保険、介護保険、医療、歯科、薬剤の資料を保管する各クリアホルダー

求められているのは『より良い在宅医療サービス』

誰もが知る通り、日本は『超高齢化社会』を迎えています。
それに伴い、在宅医療へのニーズが増大していることは当然のことと言えるでしょう。
国をあげて在宅医療の拡充を推し進めており、事業者も膨大な数にのぼります。

しかし、大切なのはその中身です。
在宅医療の推進にあたり、国は様々な制度の見直しを行ってきました。
たとえば、診療報酬・介護報酬の同時改訂(平成24年度)において、在宅医療・介護を重点的に評価するとしています。
その他にも、厚生労働省内に専門のプロジェクトチームを設置したり、様々な規定の見直しを検討しています。

それだけで『より良いサービス』が実現できるでしょうか。
国が制度を整え、枠組みを作ります(または改善します)。
その上で、現場でのサービス向上に向けた具体的な取組みが必要になってきます。
在宅医療を丁寧に、かつスムーズに行うための取組みです。
今回ニュースとして取り上げた他職種連携とは、まさにその最たるものではないでしょうか。

いま、他職種連携をテーマに、各地で様々な勉強会が行われています。
平塚市だけでなく、地域で協力しながら他職種連携を進めている自治体もあります。
調剤薬局も、薬局として・薬剤師として、在宅医療に対して『出来ること』を考え・取り組んでいます。
一人ひとりが、在宅医療の在り方に向き合う時が来ています。

車椅子001

ジェネリック医薬品、普及拡大??


皆さん、こんにちは!
昨日夜から今朝にかけて、関東は初雪・・になるはずだったのですが!
朝、わくわくしながらカーテンを開けると、濡れた地面が広がっているだけでした。

今日は、こんなニュースを見つけました。
後発薬価格、新薬の6割 業界反発で下げ幅修正:日本経済新聞

特許が切れた新薬と同じ有効成分で作る「後発医薬品」の発売時価格を新薬の約6割に引き下げる案を厚生労働省が示しました。 ※現在は約7割
もともとは5割への引き下げを考えていましたが、製薬業界からの反発により6割へ修正をしています。
実施は2014年4月を目指しているとのことです。

後発医薬品・・ジェネリック医薬品ですね~!
もともとジェネリック医薬品は国の医療費抑制政策によって、積極的に使用することを奨励されています。
この引き下げが計画通りに進めば、医療費が約5300億円も削減でき、そのうちの2600億円が保険料の負担減に繫がるそうです。

様々な要因が複雑に絡み合って、ものの価格は決まります。
ジェネリック医薬品に関しては、5割引き下げというラインが、今の世の中で妥当なラインということなのでしょう。
一患者の目線からみれば、お薬代が減るのはありがたいお話。
『自分のお薬代』が減るとなれば、嬉しくない人はいないですよね(きっと)。

ただ、今もまだジェネリック医薬品について、よくわからないと言う方もいます。
「ジェネリックって何?」
「何が違うの?」
「薬の効果が弱いんじゃないの?」
「ジェネリックにするとどうなるの?」

そんな方がいたら、ぜひぜひ声を掛けてあげたいですね♪

さて・・年内は雪は降るのでしょうか。
少しだけ楽しみにしています。

増える『薬剤師レジデント制度』


皆さん、こんにちは!
あっという間に、今年も残り3週間・・・
大掃除をして、新年を迎える準備をして、忙しく過ごされる方も多いのでしょうね。
私も頑張ります^^

本日は『薬剤師レジデント制度』について、お伝えしたいと思います!
と言うのも、最近こんなニュースがあったからです。
薬剤師レジデント、社会的な制度に:薬事日報

近年、薬剤師レジデント制度を構築する病院が増え、2014年度には40病院以上に達する見込みだそうです。
この制度を社会的な制度とするため、今後は薬剤師の卒後臨床研修制度のあり方について更なる議論が必要になるとのことです。

まだまだ『薬剤師レジデント制度』と言う言葉が耳慣れない方も多くいるのではないでしょうか??

『薬剤師レジデント』制度とは??

大学で学んだことに加え、さらなる薬学の専門知識や疾病への理解、チーム医療で必要とされるコミュニケーションスキルを習得させるものです。
指導薬剤師の下、院内薬局での調剤業務や病棟業務に従事しながら、回診や症例カンファレンスにも参加することになります。
薬剤師レジデント制度では給与が支払われるため、より『仕事』に近い形で、より安定した環境で、学びを深めることが可能になるのです。

細かな研修内容に関しては、病院によって変わってきます。
薬剤師レジデント制度について、もう少し詳しく知りたい方は、少し前のものになりますがぜひ↓コチラ↓をお読みください^^
日本病院薬剤師会:卒後臨床研修としての病院薬剤師レジデント制度に関する調査・研究(PDF)

薬学部が4年制から6年制に変わり、教育そのものが強化されました。
今後は卒後教育も、より高い水準の薬剤師を育てるものに変わっていくのでしょう。
もしかしたら、将来的には薬剤師レジデント制度が全国の病院でスタンダードなものになるのかもしれません。
これからもこの点については、気にしてみていきたいですね♪

錐型

川崎市のPM2.5調査結果について発表がありました


皆さん、こんにちは!
今朝は大阪でも初雪が観測されたそうですね!
寒いわけです・・明後日には師走に入りますものね。

川崎市内のPM2.5について、市民団体による調査の結果が発表されました。
カナロコ:PM2.5 100カ所の測定結果公表、市民団体が調査/川崎

今月5日に川崎市内45カ所の駅ホーム、同11日に市内55カ所の道路交差点で、簡易測定器を使って調査が行われました。
駅の全市平均が22マイクログラムでしたが、全体を通じて高い数値を示していたのが、麻生区・多摩区といった川崎北部エリアです。
調査を行った団体からは「短時間の測定なので即断できないが、市内全域で汚染が広がっていることは確認できた」との指摘がありました。
実際に川崎市北部で気管支喘息患者が増加しており、因果関係も含めて今後も推移を見守りたいとの見解を示しています。

最近は、メディアでPM2.5について触れられることが減ったように思います。
一時は毎日の天気予報で、PM2.5についてもお知らせをしてくれることが多かったような・・
話題になることは減っても、問題そのものがなくなったわけではないんですよね。

今後、もしかしたら薬局でも、患者さんから相談されることが増えるかもしれません。
今回は川崎市の調査についてですが、一度、皆さんがお住まいの地域についても確認してみてはいかがでしょうか?

空と木